サッカーが好きなお父さん

サッカー動画(ファインプレー編)

ここでは、「サッカー動画(ファインプレー編)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーの動画で、映画の少林サッカーのような動画を見つけたので記事にしてみました。

CGも組合せていると思いますが、思わず見とれてしまいます。

どこまで本物か・・・??


スポンサーサイト
久々にyoutubeでサッカーの足技の動画を見て、記事にしてみました。

ロナウジーニョ、クリスチアーノ・ロナウド、ティエリ・アンリ、オコチャなどが華麗な足技を見せています。

思わず見とれてしまいます。

僕が好きなストイコビッチが監督している名古屋グランパスがアジアチャンピオンズリーグ準決勝の第2戦を行いました。

第1戦を2-6で負けてしまい、かなり可能性は低かったが、気になっていました。
でも第2戦も1-2で負けてしまい、FIFAクラブワールドカップへの出場権を得られまでした。

残念

負けてしまいましたが、試合では名古屋グランパスエイトの杉本恵太の芸術的なオーバーヘッドキックのシュートが決まりました。
早速youtubeに動画がアップされていました。




ちなみにアジアチャンピオンズリーグとは、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する、クラブチームによるサッカーの国際大会で、AFCチャンピオンズリーグとも呼ばれている。略称はACL。AFCチャンピオンズリーグとは

アジアのクラブチームにとっては最も権威のある大会であり、本大会に優勝したクラブには150万USドルの賞金が贈られると同時に、同年度の12月に開催されるFIFAクラブワールドカップへの出場権が与えられる。
(wikiより)

FIFAクラブワールドカップとは、いわゆる数年前までトヨタカップと言われていたもので、クラブチームの
世界一を決める大会です。
これまでは日本で行われていましたが、今年(2009年)と来年(2010年)はUAE(アラブ首長国連邦)で、2011年と2012年は日本で開催されることになっています。




参考までにYahooニュースにあった試合の記事を載せてみました。

名古屋、準決勝で敗退/ACL

アジアチャンピオンズリーグ準決勝第2戦(28日、名古屋1-2アルイティハド、瑞穂陸)名古屋がアルイティハド(サウジアラビア)に1-2で敗れ、2戦2敗で準決勝敗退が決まった。日本勢のACL3連覇はならなかった。

  【写真で見る】先制ゴールを決められガックリ

 敵地での第1戦で2-6と大敗し、逆転には4-0以上で勝つ必要があった名古屋だが前半43分、アルイティハドのアル・サクリに先制ゴールを許す。

 後半14分にはシェルミティが追加点。名古屋は後半22分、玉田に代わって入った杉本が豪快なオーバーヘッドシュートを決めたが、逆転はならなかった。

 ACLは07年に浦和、08年はG大阪が優勝し、名古屋には日本チーム3連覇の期待がかかっていた。

 もう一方の準決勝第2戦は浦項(韓国)とウンムサラル(カタール)がカタールのドーハで対戦。ACL決勝は11月7日に国立競技場で行なわれる。
ロナウジーニョが器用なのは分かるけど、ボレーで蹴ったボールがポストに当たって、良い位置に跳ね返ってくるのはマジ?
しかも4回連続です。

これはCG?それとも本物?
NIKEのCMの動画です。


僕なら一回ポストに当てるのがせいぜいです。




ロナウジーニョ、クリスチアーノ・ロナウド、リケルメ、ロナウド、ベルカンプ、マラドーナなどのドリブルなどのテクニック集。

この中でもベルカンプの2つのプレーにはシビレます。




Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。