サッカーが好きなお父さん

少年サッカーコーチをしてきました(12/4)

ここでは、「少年サッカーコーチをしてきました(12/4)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年サッカーのコーチをしてきました。
昨日(12/4)のことです。

前々日の木曜日から金曜日まで、昼⇒夜⇒昼の32時間勤務をしていたので、体はボロボロ。
途中事務所でうたた寝はしたものの、久々に事務所に泊まって仕事をしました。

そんなことは良いとして12月に入り、だいぶ寒くなってきました。


今日の練習では、いつもやっている基本のパス練習で一つやり方を決めました。
僕がしっかりとルール決めをしていなかったので、パス練習の時、子供たちはやりたいようにやっている・・・そう感じていました。

そこで、パス練習の時は、
 ・横一列に並んで、同じ間隔でやる。
 ・4つのパスを5分ずつやる。時間は最上級生の4年生が管理する。
 ※4つのパスとは、インサイドキック・アウトサイドキック・インステップキック・インフロントキックの4種類

 
今までパス練習の時は、子供たちの蹴り方を見て、できない子に指導するようにしていた。
その子に集中していると、トーキックなどをしている子もチラホラ。

トーキックは誰でも強いボールを蹴れるがやるな!

というのが僕の持論。
もちろんトーキックが必要な場面はあるが、練習でそれをやっても意味が無い。
パワーのない小さい子にとって、簡単に強く蹴れるトーキックはすごく見えるかもしれないが、練習では必要ない。

そんな感じで今回パス練習のルールを決めたが、次回覚えていて実行してくれるだろうか・・・



それと今日、長い時間をかけてやったのが、ミニコートでの3vs3(人数によっては4vs4)

3・4年生の10人+2人の12人を4チームに分けて、3vs3のミニゲーム。
ちなみに+2人学校で遊んでいた3年生

キーパーなしの対戦で、勝ち残り戦。
負けたチームはグランドを一周する。


3vs3の対戦となると、みんなが攻めてみんなが守らなければならない。
スペースが十分にあるので、ドリブルもできるし、パスもできる。

子供たちの自由なプレーを見て、1月の冬の大会に向けたポジションを考えるためにもやってみた。
実はまだ子供たちのポジションについて悩んでいる。

これまでの練習と今日の3vs3を見て、ポジションが確定したのは3人だけ。


それとほとんどの時間をこの3vs3に費やしたのには訳がある。

自分が疲れていたので・・・

途中から6vs6のミニゲームもできたが、対戦による勝負を行うことで勝利に対する飢えと、罰ゲームで走る事により体力を付けるという意味も含めて今日はサボりメニューで練習が終わりました。

次回の練習では、もう少し練習メニューを充実させたいと思います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/1080-8f2c6391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。