サッカーが好きなお父さん

事態は深刻・・・プルトニウムが検出される

ここでは、「事態は深刻・・・プルトニウムが検出される」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島第一原発でプルトニウムが検出されたり、トレンチに高濃度の放射能を含んだ汚染水が溜まっていると、昨日のニュースで放送していた。

事態はかなり深刻

プルトニウムの検出は、圧力容器の破損を意味して放射性物質が流出し続けていることをあらわす。

ニュースで言っていたか分からないが、声を大にして避難を呼びかけた方が良いのではないかと思う。

日本がパニックになってしまうが(>_<)

僕は原子力発電の仕組みは資格の勉強の中で多少理解しているが、放射性物質の怖さは分からない。
資格の本の中には、原発の緊急停止装置の仕組みを書いてあっても、放射性物質が漏れ出したときの対策については書いていない。

東京電力や原子力安全・保安院は万が一の対策を考えていたのだろうか?

これで福島原発周辺は十年は何もできない土地となってしまうのではないか・・・


汚染水の件も深刻だ。

トレンチは通常、防水措置をしない。
つまり、汚染水はコンクリートの隙間から土壌にジワジワと染み込み、大地や海や地下水を汚染する。

空からと大地が広範囲に汚染されることになる。

トレンチの水を冷却用として再利用した方が良いのではなどと思ったりもする。
トレンチの汚染水の濃度を高めていくことになるが。

これから雨が降ったら、汚染水の水処理をどうするのか、放射性物質の拡散を防ぐには・・・

この先本当にどうなるのだろう

目先の出来事もそうだか、十年先を考えた対策が必要だ。


来週から会社の後輩数名が東日本に向かうことになった。

僕は被災地支援メンバーに入れてもらえなかった。

それが残念。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/1121-66785fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。