サッカーが好きなお父さん

卒団式がありました

ここでは、「卒団式がありました」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、僕がサッカーを教えているスポーツ少年団の卒団式がありました。

6年生が明日、卒業式を迎え来年度から中学生になります。

今の6年生達は、彼らが4年生の時にサッカーを教えていました。
あれから2年の月日が経ち、改めてだいぶたくましくなったなぁと思いました。

このブログでは、僕のサッカーコーチデビューから記事を書いているので、ちょっと読み返してみました。

長男が2年生の時からコーチをしているので、もう3年指導者として活動していることに改めて気が付いた

今の6年生たちとは、彼らが4年生のときに大会で賞をもらいました。

懐かしく思い、当時の記事(少年サッカーの大会の閉会式に行ってきました。2009年7月)を見てみました。
その大会の対戦成績は、2戦2勝 得点14 失点3 得失点11という成績(大会成績の記事)でした。


チームには2人の優秀なプレーヤーがいました。


一人はお父さんが野球の監督で、もう一人も野球のコーチの息子です。

僕の所属しているスポーツ少年団は、何度か記事に書きましたがサッカー、野球、ソフトボールの三種の球技をしています。
その2人は中学生になって、スポーツにおいてどんな進路に進んでいくか気になっていました。


監督の息子は野球の道に進むと卒団式で宣言しました。
僕はサッカーのセンスは抜群なので、サッカーの道に進んで欲しいと思ったが彼の選んだ道。
今後、野球で活躍することを期待したい。


もう一人の子も素晴らしい才能を持っている。
式の中で、みんなと違う道を進むという話が聞こえてきた。
2人きりになった時、彼に久々に話をしてみた。

中学に行ったらどうするの?

僕はサッカーのクラブチームに行きます。中学の部活動は幽霊部員で・・・


2人とも小柄で、小学校時代の僕と似ている。
(僕は小学校時代、写真はだいたい一番前列だった


一人は野球、もう一人はサッカーとそれぞれ違う道を進む訳だが、今後の活躍に期待したい


卒団おめでとう!


そうだ、記事を書いていて思い出した


今年一年、色々とあって少年サッカーの指導者としての記事をあまり書いていない。
1月、2月にあったサッカー大会の記事もまだ・・・

人に頑張れと言う前に、新年度は自分が頑張らねば・・・
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/1160-5007efae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。