サッカーが好きなお父さん

U-20ワールドカップ2009エジプト大会でガーナ代表が優勝しました

ここでは、「U-20ワールドカップ2009エジプト大会でガーナ代表が優勝しました」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーのU-20ワールドカップ(ワールドユース選手権)2009エジプト大会で、ガーナ代表がブラジル代表を0-0(PK4-3)という結果で、PK戦の末に勝利して、優勝しました。
(U-20とは20歳以下のという意味です。)

優勝 ガーナ代表
準優勝 ブラジル代表
3位 ハンガリー代表
4位 コスタリカ代表


というベスト4の結果で、アフリカ、南米、ヨーロッパ、北中米の4つの地域からバランスよく出てきました。
アジア地区から出場した韓国とUAEはともにベスト8で、日本代表は予選で敗退していて出場はありませんでした。


主な個人賞などは、

ゴールデンボール賞(最優秀選手) 
 ドミニク・アディアー(ガーナ)ドミニク・アディイアー

シルバーボール賞
 アレックス・テイシェイラ(ブラジル)

ブロンズボール賞
 ジュリアーノ(ブラジル)


ゴールデンシュー賞(得点王:8ゴール)
 ドミニク・アディイアー(ガーナ)

シルバーシュー賞(5ゴール)
 ブラジミール・コマン(ハンガリー)

ブロンズシュー賞(4ゴール)
 アーロン・ニゲス(スペイン)


ゴールデングローブ賞(最優秀GK)
 エステバン・アルバラド(コスタリカ)


フェアプレー賞
 ブラジル代表


ところで優勝したガーナ代表のメンバーで、最優秀選手賞と得点王を獲得したドミニク・アディアーとは誰なんだ?
調べてみました。

1989年11月29日生まれの19歳。
ノルウェーリーグのフレドリクスタというチームに所属している選手で、ポジションはフォワードのようです。

今大会の4試合で8ゴールと驚異的な得点力を持っているので、2007年カナダ大会のアルゼンチン代表セルヒオ・アグエロ、2005年オランダ大会のアルゼンチン代表リオネル・メッシのように今後注目される存在になりそうです。

YouTubeに動画がアップロードされていたので、準決勝戦と決勝戦の動画を貼り付けておきました。
ドミニク・アディアーの得点シーンもあります。



準決勝(ガーナ代表 vs ハンガリー代表) 3-2
得点者
10分 ドミニク・アディアー(ガーナ)
31分 ドミニク・アディアー(ガーナ)
73分 マルコ・フターチュス(ハンガリー)
81分 アベイク・クアンサー(ガーナ)
84分 アダム・バライティ (ハンガリー)
 




決勝戦(ガーナ代表 vs ブラジル代表) 0-0 (PK 4-3)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/337-d1caedf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。