サッカーが好きなお父さん

悲しいことがありました

ここでは、「悲しいことがありました」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、悲しいことがありました。
僕が少年サッカーを教えている一人の3年生の子供が10月いっぱいで辞めてしまいました。

理由は、

 野球だけやりたい

と言うことだ。
サッカーの練習のとき、インサイドキックがうまく蹴れないので、個人的に何度も教えたこともある。
基本が分かれば、サッカーの楽しさも増えてくると思っていたが・・・

僕は野球だけやりたいなら、サッカーの練習は出てこなくても良いと思う。
自分がスポーツ少年団に入っていたときがそう(僕の場合はサッカーだけやりたかった)だったし・・・
でも彼の性格は、おとなしいのでそういう事も言えなかったのだろう。


こんな結果が出ることは予測できた。
そのために僕は10月に二つの行動を起こしたのだが、どちらも不発に終わった。

7人しかいない3年生が一人減り、また来年度からもう一人減ることがほぼ決まっている。

試合に出るためには、野球では9人、サッカーでは8人いることが最低必要だ。


今後、新しい子供が入団する予定があるのかどうかはしらないが、真剣勝負の試合の中で、勝利・敗北を経験して、喜び・悔しさを感じて欲しいと思っているのだが、それも無理な現状だ。

怖いのは、同じように他の子もつられてやめて言ってしまわないかということだ。


野球だけやりたい子サッカーだけやりたい子でも良いと思う。

そういった子も続けていける子供たちのための環境をスポ少に作ってもらいたいと思う。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/365-eb9abbb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。