サッカーが好きなお父さん

名鉄犬山線の人身事故について

ここでは、「名鉄犬山線の人身事故について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月25日に名鉄犬山線の徳重・名古屋芸大駅から大山寺駅間で人身事故が起きました。
僕はその影響で、1時間の電車待ちを強いられました。

今日のサッカーの試合の前に、それに関係した話題になりました。

 この前、電車の事故で一時間も待たされたよ

というとあるチームメートが、

 ブログで見たよ、あれにハマったんだね。俺もだよ。

というような事を言ってきた。
電車通勤ではないはずなのに、何でかなと思ったら、
 

 俺は電車に乗っていたのではなくて、事故にあった人を探しにいったんだ。

と言ってきた。
新聞記事によると、70代の認知症の人がひかれて、亡くなったらしいが・・・

 体が捻じれてしまって、頭が・・・

どうやら真正面からの衝突ではなく、接触したという事故だったらしい。
何でも真正面から衝突すると、バラバラになってしまうそうだ。

そういえば僕が小学生の時、近くの踏切で人身事故が起き、バラバラになった腕が見つからなく、しばらくして、近所の家のベランダで見つかったという話を聞いたなぁ・・・

あまり書くと生々しいので、控えておきますが、は全てを見てしまったようです。
消防署に勤めているので、事故などの話はよく聞くが、自分が体験したことの結果を聞くと、実に生々しい。

亡くなった方のご冥福をお祈り致します
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/409-e0447226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。