サッカーが好きなお父さん

ワールドカップ南アフリカ大会本大会の組合せが決まりました

ここでは、「ワールドカップ南アフリカ大会本大会の組合せが決まりました」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップ南アフリカ大会本大会の組合せが決まりました。

日本代表はグループEとなり、第2ポットに入っていた日本代表は、

第1ポットの南アフリカ、ブラジル、スペイン、オランダ、イタリア、ドイツ、アルゼンチン、イングランドの中からオランダ
第3ポットのアルジェリア、カメルーン、コートジボワール、ガーナ、ナイジェリア、チリ、パラグアイ、ウルグアイの中からカメルーン
第4ポットのデンマーク、フランス、ギリシャ、ポルトガル、セルビア、スロバキア、スロベニア、スイスの中からデンマーク

と同じ組になりました。

個人的な理想系は、第1ポットは南アフリカ、第2ポットはウルグアイもしくはチリ、第3ポットはギリシャ・スロバキア・スロベニア・スイスのいずれかでしたが、どれも入りませんでした。


第3ポットは南米とアフリカからカメルーン。
アフリカの身体能力にどれだけついていけるかと、日本の組織力が機能することがカギとなる。
エトーのような万能フォワードにスペースを与えないタイトなマークと、組織力の薄いところを付くショートパス主体の攻撃で勝利を勝ち取って欲しい。

第4ポットはヨーロッパの中からデンマーク。
ヨーロッパ予選では、ポルトガル、ハンガリー、スウェーデンなどと競り合い勝ちぬけてきたチーム。
派手さはないが、安定したチームだ。
高さにどう対応していくかがカギとなりそうだ。

第1ポットはシード国のオランダ。
頑張るしかない。
この前の親善試合では、日本のよい攻撃も見られたが、0-3の完敗。
決定力、高さ、個人能力などすべてが格上。
でも一発勝負なので、どうなるかは分からない。
とにかく頑張って欲しい。



本大会の日程は、

6月14日(16:00~)カメルーン戦 [マンガウン/ブルームフォンテーン] 
6月19日(16:00~)オランダ戦 [ダーバン]
6月24日(20:30~)デンマーク戦 [ルステンブルク]


ちなみに日本と南アフリカの時差は-7時間。
カメルーン戦とオランダ戦は日本時間では9時開始、デンマーク戦は13時30分開始となるようだ。
深夜の寝不足にはならなくてすみそうだが、仕事は休むかな・・・


いずれにしても初戦のカメルーン戦は絶対に勝たなければいけない試合。
ここに向けて、今後の選手選考などもこれからは気になるところだ。


日本の対戦相手決定へ W杯組み合わせ抽選

サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が4日午後7時(日本時間5日午前2時)からケープタウンで行われ、日本が対戦する3チームが決定。
 アフリカ初開催となるW杯は来年6月11日に開幕。1次リーグは4チームずつ8組に分かれて争い、上位2チームが決勝トーナメントに進む。決勝は7月11日に行う。
 4大会連続4度目の出場となる日本は、初出場した1998年フランス大会では1次リーグでアルゼンチン、クロアチア、ジャマイカと同組となり、3戦全敗で敗退。2002年日韓大会ではベルギー、ロシア、チュニジアと対戦し、2勝1分けで突破を果たした。06年ドイツ大会はブラジル、オーストラリア、クロアチアと同組だったが、1分け2敗で再び敗退した。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/422-2bae3975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。