サッカーが好きなお父さん

少年サッカーのコーチをしてきました。

ここでは、「少年サッカーのコーチをしてきました。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年サッカーのコーチをしてきました。
昨日(12/6)のことです。

今日の練習は、久々に一日練習でした。
それとともに朝から上級生の5・6年生がいなかったので、練習メニューを変えました。

いつもは5・6年生のコーチたちと一緒にやっているウォーミングアップのメニューも省略し、パス練習から始めました。
それといつもは11時頃からやっているゲーム形式の練習を10時から始めました。

 上級生がいない間に広いコートで試合をするために。

でも予想以上に早く、上級生は10時半頃にはグランドに姿を見せました。
コーチと話して、何とか午前中いっぱい大きなコートで試合をやることができました。


試合を両チームあわせて25人くらいを全員いれてやったので、もうグチャグチャ。

いつもよりも幅の広いコートでやったのに、その幅を生かしきれていない。
それには理由がある。

 ①いつも狭いコートでやっているので、広いコートの感覚がない
 ②ポジションを明確に伝えていない
 ③新人や1・2年生がいる

1ヵ月後には大会が始まる。
特に①の広いコートでの試合運びについて、大会前に一度ミーティングをしなければと思った。

午後からは、

まず冷えた体を温めるために、シュート練習。
外したらダッシュで100mくらい走らせて、体を温めつつ罰ゲーム。
試合の中でもシュートを打ったら、元のポジションに戻るという動きが必要になる。

このところは罰ゲームという名目で、子供たちを走らせて、体力強化をさせようと思っているが、効果は?


その後は、久々にリフティング。
前回の8月以来の測定だった。

2人1組で15分ずつリフティングの回数を数えさせた。
1人15分は長すぎた。
今度は10分にしようと思った。

シュート練習でよいシュートを打つようになってきている子は、リフティングの記録も伸びてきている。
確実に足の甲(インステップ)でボールを捕らえるようになってきているということかな。


最後はまたゲーム。

今日練習に参加した25名を4チームに分け、4人いたコーチをそれぞれのチームに入れてのミニゲーム。

狭いコートでの人数少なめでやった。
結果は僕のチームが2勝1分で優勝。
ちなみに僕はキーパーのみで攻撃参加はしませんでした。
子供たちにブーイングをされると思ったので

一番最後は、大会に出るチーム(ホワイト・ブラック)に分けてのゲーム。

今日の結果は、1-1の引分でした。


久々に一日練習をして、疲れました。
家に帰って食事をして、風呂に入ったらソファで爆睡
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/423-1b820808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。