サッカーが好きなお父さん

ワールドカップ2006ドイツ大会のガーナ代表メンバー

ここでは、「ワールドカップ2006ドイツ大会のガーナ代表メンバー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップに出場する代表チームの紹介。

ワールドカップ2006ドイツ大会のグループEのガーナ代表のメンバーはこのようになりました。

ポジション、背番号、名前、【所属クラブチーム】、【クラブチームの国名】の紹介です。


GK  1   サミー・アジェイ   【モアドン・スポート・アシドッド】   【イスラエル】
GK  16   ジョージ・オウ   【アシャンティゴールド】   【ガーナ】
GK  22   リチャード・キングストン   【アンカラシュポール】   【トルコ】


DF  2   ハンス・サルパイ   【ボルフスブルク】   【ドイツ】
DF  4   サミュエル・オセイ・クフォー   【ASローマ】   【イタリア】
DF  5   ジョン・メンサー   【レンヌ】   【フランス】
DF  6   エマヌエル・パッポエ   【ハポエル・クファー・サヴァ】   【イスラエル】
DF  7   シラ・イリアス   【アサンテ・コトコ】   【ガーナ】
DF  13   ハビブ・モハメド   【キング・ファイサル・ベイブス】   【ガーナ】
DF  15   ジョン・ペイントシル   【ハポエル・テルアビブ】   【イスラエル】
DF  17   ダニエル・クアイェ   【ハーツ・オブ・オーク】   【ガーナ】
DF  21   アーメド・イサー   【ラナスFC】   【デンマーク】


MF  8   マイケル・エシアン   【チェルシー】   【イングランド】
MF  9   デレク・ボアテン   【AIKソルナ】   【スウェーデン】
MF  10   ステファン・アッピアー   【フェネルバフチェ】   【トルコ】
MF  11   サリー・ムンタリ   【ウディネーゼ】   【イタリア】
MF  18   エリック・アッド   【PSVアイントホーフェン】   【オランダ】
MF  20   オットー・アッド   【マインツ】   【ドイツ】
MF  23   ハミヌ・ドラマニ   【レッドスター・ベオグラード】   【セルビア・モンテネグロ】


FW  3   アサモアー・ギャン   【モデナ】   【イタリア】
FW  12   アレックス・テキエ-メンサー   【ザンクトガレン】   【スイス】
FW  14   マシュー・アモアー   【ボルシア・ドルトムント】   【ドイツ】
FW  19   ラザク・ピンポン   【FCコペンハーゲン】   【デンマーク】

ガーナ代表のチームで注目選手は特にいない。

ローマのクフォー、元ユベントスのアッピアーはちょっと知っているが、他の選手はあまり知らない。
チェルシーのエシアンという選手もイマイチ。

アフリカ選手独特の身体能力の高さがどこまで通用するのか。
前回のセネガル代表のような事もあり得る。
そうなると八百長疑惑で混乱しているイタリア代表はやばいかも。

アフリカ勢力も今大会ではベスト4に入ってくるかも。
ガーナ、コーオジボワールはその可能性があるように思うが・・・

※4年前に書いた記事の引越しです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
突然の書き込み失礼します。

突然ですが、メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、カカなど
世界のトップで活躍する超一流プレーヤー、
彼らの何が凄いのか?

それは、『判断の速さ』なのです。

フィジカル面で勝てなくても、判断の早さを身に付けることで、
世界のトップに近づくことが出来ます。

子供のうちにこの判断力を伸ばせるかどうかによって、
中学・高校と年代が上がってきたときの差は恐ろしく広がります。

本気で上を目指したいのであれば、判断力を伸ばす「最後のチャンス」を
手に入れてください!

気になる方は下のリンクから、どうぞ。
http://nonomura.seesaa.net/

追伸
これからも頑張ってください。
応援ポチッさせていただきました。
失礼いたしました。
2010/04/15(木) 02:26 | URL | デイブ #-[ 編集]
デイブさん、コメントありがとうございます。

言われるようにサッカーでは、『判断の速さ』が必要だと思います。

ボールをもらう前に状況を判断し、
・どこにトラップするのが良いか
・ダイレクトでパスするのが良いか
・シュートを打つのか
・スルーするのが良いのか
などサッカーでは判断力が必要だと思います。
フットサルは、サッカーよりも狭いコートなのでもっと必要だと思います。

それにスピードが加わると、メッシなどのように一流になるんでしょうね。

応援ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
2010/04/15(木) 06:08 | URL | びっちま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/588-2f07ac7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。