サッカーが好きなお父さん

ワールドカップ2006ドイツ大会のチェコ代表メンバー

ここでは、「ワールドカップ2006ドイツ大会のチェコ代表メンバー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップに出場する代表チームの紹介。

ワールドカップ2006ドイツ大会のグループEのチェコ代表のメンバーはこのようになりました。

ポジション、背番号、名前、【所属クラブチーム】、【クラブチームの国名】の紹介です。


GK  1   ペトル・チェフ   【チェルシー】   【イングランド】
GK  16   ヤロミール・ブラゼク   【スパルタ・プラハ】   【チェコ】
GK  23   アントニン・キンスキー   【サトゥラン・ラメンスコーエ】   【ロシア】


DF  2   ズデネク・グリゲラ   【アヤックス】   【オランダ】
DF  3   パベル・マレス   【ゼニト・サンクトペテルブルク】   【ロシア】
DF  6   マレク・ヤンクロフスキー   【ACミラン】   【イタリア】
DF  13   マルティン・イラネク   【スパルタク・モスクワ】   【ロシア】
DF  21   トマス・ウイファルシ   【フィオレンティーナ】   【イタリア】
DF  22   ダビド・ロゼーナル   【パリ・サンジェルマン】   【フランス】


MF  4   トマス・ガラセク   【アヤックス】   【オランダ】
MF  5   ラドスラフ・コバチ   【スパルタク・モスクワ】   【ロシア】
MF  7   ウラジミール・スミチェル   【ボルドー】   【フランス】
MF  7   リボル・シオンコ   【オーストリア・ウィーン】   【オーストリア】
MF  8   カレル・ポボルスキー   【ディナモ・チェスケ・ブディヨビツェ】   【チェコ】
MF  10   トマス・ロシツキー   【ボルシア・ドルトムント】   【ドイツ】
MF  11   パベル・ネドベド   【ユベントス】   【イタリア】
MF  14   ダビド・ヤロリム   【ハンブルガーSV】   【ドイツ】
MF  17   イリ・スタイネル   【ハノーバー96】   【ドイツ】
MF  19   ヤン・ポラク   【ニュルンベルク】   【ドイツ】
MF  20   ヤロスラフ・プラシル   【モナコ】   【フランス】


FW  9   ヤン・コラー   【ボルシア・ドルトムント】   【ドイツ】
FW  12   ウラティスラフ・ロクベンツ   【レッドブル・ザルツブルク】   【オーストリア】
FW  15   ミラン・バロス   【アストン・ビラ】   【イングランド】
FW  18   マレク・ハインツ   【ガラタサライ】   【トルコ】

今大会のチェコは意外と良いところまで行くのではないかと思う。

前線のコラーの得点力はヨーロッパ予選で9得点(ヨーロッパではポルトガルのパウレタに続き2位)。
202cmという反則のような高さで、イタリア代表なんかは負けてしまうのでは・・・

あとは今大会で間違いなく代表から引退するネドベドには注目している。
同じ年ということもあり、フランス代表のジダンとともに応援したいと思っている。

あとはポポルスキー、ロシツキーの二人を合わせた中盤はなかなか期待できる。
ポポルスキーは1996年のヨーロッパ選手権にも出場していて、準優勝の原動力になった選手。
スピードを生かしたドリブルで、コラーの得点をアシストする場面が見たい。
彼もまた僕と同じ年だったりする。

※4年前に書いた記事の引越しです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/589-993a8374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。