サッカーが好きなお父さん

ワールドカップドイツ大会の雑学~年齢ランキング(年寄り順)~

ここでは、「ワールドカップドイツ大会の雑学~年齢ランキング(年寄り順)~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップドイツ大会に関する雑学。

今回もワールドカップドイツ大会に出場する選手の年齢別ランキング。

前回は年齢の若い順にランキングしたので、今回は年寄りのランキング。
切りが良いところで、36歳以上が12人いたので、ベスト12ということで発表します。


12位は、

ブラジル代表  DF  カフー
1970年6月7日生まれ 36才(今日6月6日なので、明日誕生日で36才)

11位は、

イタリア代表  GK  アンジェロ・ペルッツィ
1970年2月16日生まれ 36才3ヶ月

10位は、

アンゴラ代表  GK  ジョアン・リカルド
1970年1月7日生まれ 36才4ヶ月

9位は、

スペイン代表  GK  サンチアゴ・カニサレス
1969年12月18日生まれ 36才5ヶ月

8位は、

アメリカ代表  GK  ケーシー・ケラー
1969年11月29日生まれ 36才6ヶ月

7位は、

ドイツ代表  GK  イェンス・レーマン
1969年11月10日生まれ 36才6ヶ月

6位は、

ドイツ代表  GK  オリバー・カーン
1969年6月15日生まれ 36才11ヶ月

5位は、

イラン代表  FW  アリ・ダエイ
1969年3月21日生まれ 37才2ヶ月

4位は、

トリニダード・ドバコ代表  GK  シャカ・ヒスロップ
1969年2月22日生まれ 37才5ヶ月

3位は、

メキシコ代表  DF  クラウディオ・スアレス
1968年12月17日生まれ 37才5ヶ月

2位は、

トリニダード・ドバコ代表  FW  ラッセル・ラタピー
1968年8月2日生まれ 37才10ヶ月

1位は、

チュニジア代表  GK  アリ・ブムニェル
1966年4月13日生まれ 40才1ヶ月



この中で注目は、まず12位のカフー。

アメリカ大会、フランス大会、日韓大会と3大会連続で決勝進出した記録の更新なるか。
ちなみに僕もアメリカ大会、フランス大会の2大会連続決勝進出(観戦ですが・・・)記録を持っています。

あとはドイツ代表のGKが二人。

カーンとレーマンが6位と7位に入っています。
どうやらドイツ代表の正キーパーはレーマンのようだけど、14日のポーランド戦はカーンの誕生日前日なのでお祝いに出場させてやってほしいです。

12人の内訳は、キーパーが8人、フォワードが2人、ディフェンダーが2人でした。
やはりミッドフィルダーは年配者にはキツイってことだね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/599-23b91def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。