サッカーが好きなお父さん

ワールドカップ南アフリカ大会のドイツ代表メンバー

ここでは、「ワールドカップ南アフリカ大会のドイツ代表メンバー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップに出場する代表チームの紹介。

ワールドカップ2010南アフリカ大会のグループD、ドイツ代表のメンバーはこのようになりました。
ドイツのワールドカップ出場回数は15大会連続17回目、最高順位は優勝です。

ワールドカップ本大会に向けた23人の正式メンバーが決まりました。

背番号、選手のポジション、名前、【所属クラブチーム/クラブチームの国】、[年齢、身長、体重]の紹介です。
※自国リーグに所属している選手の所属クラブの国名は省略しています。


1 GK  マヌエル・ノイアー 【 シャルケ04 】[ 24才 192cm 85kg ]
12 GK  ティム・ヴィーゼ 【 ベルダー・ブレーメン 】[ 28才 193cm 91kg ]
22 GK  ハンス・イェルク・ブット 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 36才 191cm 91kg ]

3 DF  アルネ・フリードリッヒ 【 ヘルタ・ベルリン 】[ 31才 185cm 76kg ]
4 DF  デニス・アオゴ 【 ハンブルガーSV 】[ 23才 183cm 85kg ]
5 DF  ザーダール・タスキ 【 VfBシュツットガルト 】[ 23才 186cm 75kg ]
14 DF  ホルガー・バトシュトゥバー 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 21才 189cm 78kg ]
16 DF  フィリップ・ラーム 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 26才 170cm 61kg ]
17 DF  ペア・メルテザッカー 【 ベルダー・ブレーメン 】[ 25才 196cm 85kg ]
20 DF  イェロメ・ボアテング 【 ハンブルガーSV 】[ 21才 190cm 79kg ]

2 MF  マルセル・ヤンセン 【 ハンブルガーSV 】[ 24才 191cm 72kg ]
6 MF  サミ・ケディラ 【 VfBシュツットガルト 】[ 23才 189cm 81kg ]
7 MF  バスティアン・シュバインシュタイガー 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 25才 180cm 76kg ]
8 MF  メスト・エジル 【 ベルダー・ブレーメン 】[ 21才 180cm 70kg ]
13 MF  トーマス・ミュラー 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 20才 186cm 74kg ]
15 MF  ピオトル・トロホウスキ 【 ハンブルガーSV 】[ 26才 169cm 70kg ]
18 MF  トニ・クロース 【 バイヤー・レバークーゼン 】[ 20才 182cm 71kg ]
21 MF  マルコ・マリン 【 ベルダー・ブレーメン 】[ 21才 168cm 62kg ]

9 FW  シュテファン・キースリンク 【 バイヤー・レバークーゼン 】[ 26才 191cm 78kg ]
10 FW  ルーカス・ポドルスキー 【 1FCケルン 】[ 25才 175cm 75kg ]
11 FW  ミロスラフ・クローゼ 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 32才 182cm 74kg ]
19 FW  カカウ 【 VfBシュツットガルト 】[ 29才 179cm 74kg ]
23 FW  マリオ・ゴメス 【 バイエルン・ミュンヘン 】[ 24才 189cm 86kg ]


ゴールキーパー3人、ディフェンダー7人、ミッドフィールダー8人、フォワード5人、合計23人の正式メンバーです。

落選組は、下記のメンバーです。
 DF  アンドレアス・ベック 【 TSGホッフェンハイム 】
 DF  ハイコ・ヴェスターマン 【 シャルケ04 】
 MF  クリスチャン・トレーシュ 【 VfBシュツットガルト 】
 MF  ミヒャエル・バラック 【 チェルシー/イングランド 】

※ミヒャエル・バラックは、怪我による欠場です。


全出場国(32ヶ国)のメンバーリストは、ワールドカップ南アフリカ大会の出場国リストの記事を見てください。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/736-bd10c5ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。