サッカーが好きなお父さん

ワールドカップ3大会に出場し、エレガントでありながら得点力もあるプレースタイルで人気を博したフランスのミシェル・プラティニ。彼の現職は?(2010年5月31日現在)

ここでは、「ワールドカップ3大会に出場し、エレガントでありながら得点力もあるプレースタイルで人気を博したフランスのミシェル・プラティニ。彼の現職は?(2010年5月31日現在) 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コカコーラFIFAワールドカップサポーターズパークの第3回クイズ選手権の第2弾、第10問の答えを記事にします。

ワールドカップ3大会に出場し、エレガントでありながら得点力もあるプレースタイルで人気を博したフランスのミシェル・プラティニ。彼の現職は?(2010年5月31日現在)


マルセイユ会長  フランス代表監督  UEFA会長  FIFA会長
の4択です。

正解は、
UEFA会長

プラティニは現役時代は「将軍」というニックネームで、1978年アルゼンチン大会、1982年スペイン大会、1986年メキシコ大会で活躍しました。
過去にフランス代表監督として1992年のA欧州選手権(EURO)のフランス代表を指揮したこともあります。

プラティニは現役時代に、昔のトヨタカップ、今のクラブワールドカップのヨーロッパ代表として、ユベントスの一員として来日しました。
幻のゴールは有名です。


ちなみに現在のマルセイユ会長、フランス代表監督、FIFA会長は、

マルセイユ会長  クロード・ダシエル
フランス代表監督  レイモン・ドメネク
FIFA会長  ジョセフ・ゼップ・ブラッター


です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/818-7a220b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。