サッカーが好きなお父さん

1982年スペイン大会で3度目の優勝を飾ったイタリア。大会得点王にもなったその時のエースは?

ここでは、「1982年スペイン大会で3度目の優勝を飾ったイタリア。大会得点王にもなったその時のエースは? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コカコーラFIFAワールドカップサポーターズパークの第3回クイズ選手権の第2弾、第14問の答えを記事にします。

1982年スペイン大会で3度目の優勝を飾ったイタリア。大会得点王にもなったその時のエースは?


パオロ・ロッシ  ブルーノ・コンティ  ジャンルカ・ヴィアッリ  ロベルト・マンチーニ
の4択です。

正解は、
パオロ・ロッシ

スペイン大会でロッシは、得点王とともに大会MVPにもなりました。

詳しくは別の記事(ワールドカップの歴代得点王ワールドカップの歴代MVP)で書いています。
良ければ見て下さい。


ちなみにブルーノ・コンティは1982年大会にロッシとともにイタリア代表のミッドフィールダーで活躍した選手です。

ジャンルカ・ヴィアッリとロベルト・マンチーニはイタリアのサンプドリアのチームメートで80年代後半から90年代初頭にイタリア代表として活躍した選手で、ビアリは1986年のメキシコ大会と1990年イタリア大会に出場し、マンチーニは1990年イタリア大会に出場しました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/824-dd4735fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。