サッカーが好きなお父さん

1990年イタリア大会の得点王、サルバトーレ・スキラッチは、1994年から1997年までJリーグでのプレーしている。所属クラブは?

ここでは、「1990年イタリア大会の得点王、サルバトーレ・スキラッチは、1994年から1997年までJリーグでのプレーしている。所属クラブは? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コカコーラFIFAワールドカップサポーターズパークの第3回クイズ選手権の第2弾、第15問の答えを記事にします。

1990年イタリア大会の得点王、サルバトーレ・スキラッチは、1994年から1997年までJリーグでのプレーしている。所属クラブは?


鹿島アントラーズ  ジュビロ磐田  横浜マリノス(当時)  清水エスパルス
の4択です。

正解は、
ジュビロ磐田


スキラッチは、イタリア代表として1990年イタリア大会に出場し、初戦のオーストリア戦に途中出場すると、ファーストタッチでゴールを決めてました。
最終的に7試合6得点で、得点王とMVP(ゴールデンボール賞)を受賞しました。


そういえば一昔はワールドカップの得点王が助っ人として、Jリーグのチームに在籍していました。

1986年メキシコ大会得点王 ゲーリー・リネカー(イングランド代表)・・・名古屋グランパスエイト

1990年イタリア大会得点王 サルバトーレ・スキラッチ(イタリア代表)・・・ジュビロ磐田

1994年アメリカ大会得点王 フリスト・ストイチコフ(ブルガリア代表)・・・柏レイソル


ブラジル代表のロナウドは来ないかな・・・
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/825-151c0964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。