サッカーが好きなお父さん

サッカーホンジュラス代表を28年ぶりの本大会に導いたエース、ダビド・スアソ。彼の2009-2010シーズン終了時点での所属クラブは?

ここでは、「サッカーホンジュラス代表を28年ぶりの本大会に導いたエース、ダビド・スアソ。彼の2009-2010シーズン終了時点での所属クラブは? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コカコーラFIFAワールドカップサポーターズパークの第3回クイズ選手権の第4弾、第11問の答えを記事にします。

サッカーホンジュラス代表を28年ぶりの本大会に導いたエース、ダビド・スアソ。彼の2009-2010シーズン終了時点での所属クラブは?


カリアリ  ジェノア  カターニャ  インテル
の4択です。


正解は、
ジェノア

インテルからジェノアへのレンタル移籍中だから、答えがややこやしいですが、所属チームはジェノア(だと思います
保有権はインテルにありますが・・・


ダビド・スアソの所属チームは、

1996-99年  CDオリンピア(ホンジュラス)
1999-2007年  カリアリ(イタリア)
2007年  インテル(イタリア)
 2008-2009年  ベンフィカ(ポルトガル)・・・レンタル移籍
 2010年以降  ジェノア(イタリア)・・・レンタル移籍


セリエAでの2005-2006シーズンは22得点を挙げて、セリエAの得点ランキング3位になり、クラブ最多得点記録を更新し、セリエAの最優秀外国人選手賞も獲得しました。

ニックネームは『黒豹』で、今回のワールドカップ北中米カリブ海予選では11試合に出場し、4得点をあげました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/883-4f747dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。