サッカーが好きなお父さん

少年サッカーの夏季大会が始まりました

ここでは、「少年サッカーの夏季大会が始まりました」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年サッカーの夏季大会が始まりました。
昨日(6/20)のことです。

朝一番に会場の準備を手伝い、その後の開会式に出席しました。

去年は、この夏季大会で3・4年生のチームを率いて、奨励賞という賞をもらいました。
詳しくはこちらの記事で。


今年は、4年生を率いて同じ奨励賞を目指していますが、賞を狙うには厳しい状況です

去年は4年生(今の5年生)が15人くらい、3年生(今の4年生)いて、8人制のサッカーで2チームを組んでもメンバーに余裕がありました。
今年は4年生が5人しかいなくて、3年生を足しても9人。
しかも1人はこの前入ったばかりの子。

夏のサッカー大会は、勉強の場という位置づけになりそうです。

3年生には、初めての試合です。



開会式のあと、すぐに6年生の試合があり、観戦しました。
結果は、
残念ながら、0-1で惜敗でした。


勝ってもおかしくない試合でしたが・・・



その後、3・4年生を引き連れて、学校に戻って練習をしました。

本番の試合を想定して、ゴールキックやコーナーキックからのセットプレーの練習などをしました。
その中で、選手のポジション取りなどを指導しました。

去年からやっている4年生の中で、1人動きを理解してくれない子が・・・

彼には個別で何度も言っているが、分かってくれていない。
9人のうち、新人1人はしょうがないとして、ずっとやっている子がこれでは・・・

試合は来週の土曜日。
その直前にまた指導するしかないか



今日、それより気になったのが、5年生の試合。
去年教えていた子の試合なので、本当は見たかった。

1回戦を勝ち進んだという情報が入ってきたので、練習を中止して昼から子供たちを連れて、応援に行った。

試合は前半途中までで4点を入れられてしまったところで、大雨が降り中止に。

途中までは一進一退の攻防をしていたけど、1点を決められてからは続けざまに失点


相手チームとの違いは、個人チームか。
去年の悪いところを引きずっているようだ。

個人技で夏の大会を制したが、冬の大会では通用しなかった。

次週、再試合となるのか、途中から試合が再開されるのか分からないが、残りの時間精一杯頑張って、冬の大会の糧にして欲しい。



4年生の現状からすると、この夏のサッカー大会は良いことなしで終わってしまうのかな・・・
関連記事
コメント
この記事へのコメント
4vs0の後半からスタートです。
良い勝負が出来るかなと、思いましたが相手が一枚上手でした。

一点取りにいくか、全員出場させるか う~ん
2010/06/22(火) 07:37 | URL | 監督 #-[ 編集]
4vs0の後半からスタートですか・・・
みんなを出場させて傷口を大きくするか、逆転を狙いに行くべきか迷うところですね。

いずれにしても、子供たちには次回の糧にして欲しいですね。
2010/06/22(火) 19:19 | URL | びっちま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/895-687a798d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。