サッカーが好きなお父さん

ポルトガルvs北朝鮮戦を見て

ここでは、「ポルトガルvs北朝鮮戦を見て」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップ南アフリカ大会のグループG、ポルトガルvs北朝鮮の試合を見ました。

 7-0 ポルトガルの圧勝

2002年日本・韓国大会のドイツvsサウジアラビア戦のようなポルトガルのゴールラッシュ。
見ていてとても面白かった。

この試合で序盤のクリスチアーノ・ロナウドは、パッサーとしてアシスト役に徹していた。
自ら強引に切り込んでいくという訳ではなく、周りの選手を生かして、得点を積み重ねていた。

北朝鮮は、ポルトガルの早いパス回しに的を絞れずに、失点を重ねるばかり。

逆にロナウドは、途中からは自らシュートを放って、クロスバーに当てるなど惜しい場面を作った。
このまま試合終了かと思いきや、芸術的なリフティリング(?)を披露して、ゴールを決めた。

ポルトガルは次の試合でブラジルと対戦するが、今回の大量得点で大きなアドバンテージをもらった。


今日のような試合をすれば、ブラジルに勝ってしまうかも・・・そう思えるポルトガルの試合でした。


僕の好きなフランス代表が、何だかゴタゴタしているようなのです。
こっちはどうなるのだか・・・
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/896-a58bf8e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。