サッカーが好きなお父さん

サッカー韓国代表の主将でアジア人初の3大会連続得点を決めたパク・チソン。「アジア最高の選手」とも名高い彼のJリーグで活躍したクラブは?

ここでは、「サッカー韓国代表の主将でアジア人初の3大会連続得点を決めたパク・チソン。「アジア最高の選手」とも名高い彼のJリーグで活躍したクラブは? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コカコーラFIFAワールドカップサポーターズパークの第3回クイズ選手権の第5弾、第5問の答えを記事にします。

サッカー韓国代表の主将でアジア人初の3大会連続得点を決めたパク・チソン。「アジア最高の選手」とも名高い彼のJリーグで活躍したクラブは?


鹿島  神戸  広島  京都 の4択です。
京都


パク・チソンの所属チームの経歴は、

2000-02年  京都パープルサンガ
2002-05年  PSVアイントホーフェン
2005年以降  マンチェスター・ユナイテッド


です。

パク・チソンは韓国代表として、2002年日本・韓国大会、2006年ドイツ大会、そして今回の2010年南アフリカ大会と3大会連続でワールドカップに出場しています。

ワールドカップ開幕前の時点での韓国代表での通算成績は、89試合13得点。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/909-f58ff668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。