サッカーが好きなお父さん

ウルグアイ準々決勝進出!韓国惜敗

ここでは、「ウルグアイ準々決勝進出!韓国惜敗」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップ南アフリカ大会の決勝トーナメントの第一試合、ウルグアイvs韓国の試合が終了しました。

 ウルグアイ 2-1 韓国

ウルグアイはルイス・スアレスが2得点で、決勝ゴールとなった2点目はファインゴールでした。
韓国も何度もウルグアイゴールを脅かしましたが、2点目のゴールを奪うことはできませんでした。


この試合の結果で、決勝トーナメントに進出したアジア勢で残っているのは、日本だけとなりました。
決勝トーナメントに進出した地域の内訳は、


ヨーロッパ 【6ヶ国】
 ドイツ  イングランド  オランダ  スロバキア  スペイン  ポルトガル

南米 【5ヶ国】
 ウルグアイ  アルゼンチン  パラグアイ  ブラジル  チリ

アジア 【2ヶ国】
 韓国  日本

北中米カリブ海 【2ヶ国】
 メキシコ  アメリカ

アフリカ 【1ヶ国】
 ガーナ



またルイス・スアレスの2得点により、得点ランキングの上位は、

1位 5得点
 ルイス・スアレス【ウルグアイ】

2位 3得点
 ゴンサロ・イグアイン【アルゼンチン】
 ロベルト・ビッテク【スロバキア】
 ダビド・ビジャ【スペイン】
 イ・チョンヨン【韓国】

3位 2得点
 ディエゴ・フォルラン【ウルグアイ】
 ランドン・ドノバン【アメリカ】
 アサモア・ギャン【ガーナ】
 本田 圭佑【日本】
 ルイス・ファビアーノ【ブラジル】
 エラーノ【ブラジル】
 チアゴ・メンデス【ポルトガル】
 イ・ジョンス【韓国】
 カル・ウチェ【ナイジェリア】
 ブレット・ホルマン【オーストラリア】
 サミュエル・エトー【カメルーン】


となりました。 
薄い字は、もう試合がないチームの選手です。)

勝ち残っていくチームとともに、得点ランキングも気になります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/930-8be544f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。