サッカーが好きなお父さん

クリスティアーノ・ロナウドを中心に新世代が躍進するサッカーポルトガル代表。欧州地区予選全試合に先発した選手がいる。それは?

ここでは、「クリスティアーノ・ロナウドを中心に新世代が躍進するサッカーポルトガル代表。欧州地区予選全試合に先発した選手がいる。それは? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コカコーラFIFAワールドカップサポーターズパークの第3回クイズ選手権の第6弾、第9問の答えを記事にします。

クリスティアーノ・ロナウドを中心に新世代が躍進するサッカーポルトガル代表。欧州地区予選全試合に先発した選手がいる。それは?


リカルド・カウバーリョ  ラウール・メイレレス  C.ロナウド  シモン
の4択です。
ラウール・メイレレス


ポルトガル代表は、ワールドカップ南アフリカ大会のヨーロッパ予選でグループ1に所属し、

 デンマーク(1位)
 ポルトガル(2位)
 スウェーデン(3位)
 ハンガリー(4位)
 アルバニア(5位)
 マルタ(6位)


グループで2位となりました。
デンマークはこの時点でワールドカップ南アフリカ大会の出場権を獲得し、ポルトガルは欧州プレーオフに進出し、ボスニア・ヘルツェゴビナと対戦しました。

グループ1では5ヶ国とホーム&アウェー方式で10試合、プレーオフもホーム&アウェー方式で2試合、
ポルトガル代表は、欧州地区予選で計12試合を戦いました。

回答の4択の選手の欧州地区予選の出場試合は、Number Web(2010ワールドカップ南アフリカ)さんの記録によると、

 リカルド・カウバーリョ  10試合・0得点
 ラウール・メイレレス  12試合・1得点
 C.ロナウド  7試合・0得点
 シモン  10試合・4得点
  

でした。

クリスティアーノ・ロナウドは予選では無得点だったので、本大会で1得点できてホッとしたでしょうね。
残念ながら、スペインに負けてしまいましたが・・・。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://footballdaddy.blog44.fc2.com/tb.php/964-5ff7ccde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Template by サッカーが好きなお父さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。